キャッシングを即日|安心して借り入れできる会社を詳しく紹介!

即日に融資を受ける方法はどういった方法がありますか?

即日融資とはその名の通り、融資申し込みから実行までがその日のうちに行われる融資のことです。

 

お金が必要な時というのは大体突然やってきて、そして物凄く短期間で用意しなければならないことがほとんどです。

 

ですので多くの人が即日融資を望みます。

 

 

 

しかし一般的には即日融資は金利が高いですとか、業者自体に不安が残るという、「ちょっと心配」というイメージがあります。

 

また即日融資を謳っているのに実際には、翌日になってしまったという声も良く耳にします。

 

そこで、失敗しない即日融資の方法をご紹介します。

 

 

 

まずは即日融資が可能な金融業者についてです。

 

即日融資を広く行っているのは、なんと言っても消費者金融です。

 

テレビでCMを流していたり、ネットのバナー広告を出しているような誰しも耳にしたことがある消費者金融であれば、ほぼ即日融資が可能です。

 

 

 

しかし、同じ消費者金融でもその申し込み方法によって融資までの所要時間が異なります。

 

確実に即日融資を希望する、という人にお勧めなのは、店舗での契約もしくは自動契約機での契約です。

 

店舗での契約にちょっと抵抗があると言う人は、自動契約機を利用するといいでしょう。

 

 

 

多くの会社で午後八時や九時まで営業しております。

 

その場でカードが発行され、併設されているATMで現金を引き出すことができます。

 

最短で40分から1時間で融資が実行される場合が多いようです。

 

 

 

またインターネットや電話での申し込みでも即日融資が可能という消費者金融は多くあります。

 

しかし、即日融資の受付時間が午後二時や三時まで、と限定されている場合がありますので、ネットや電話の申し込みの場合は消費者金融の注意書きを良く読むようにしましょう。

 

 

 

また銀行のカードローンでも即日融資が可能な場合があります。

 

店舗での契約の場合に即日融資が可能という銀行もありますし、一部の銀行にはカードローン専用の自動契約機があります。

 

ネット銀行の中には、ネット上での申し込みでも即日融資が可能という銀行もあります。

 

 

 

ただ銀行の場合は営業時間が限られていますので、本当に急いでいる場合にはあらかじめ確認してから申し込むようにしましょう。

 

このように消費者金融・銀行、どちらの場合でも即日融資は可能です。

 

しかしどちらのケースでも忘れてはいけないのは「必要書類」です。

 

いくら業者が即日融資を受け付けていても書類がなければ、融資は実行されません。

 

時間がなくて焦ってしまうかもしれませんが、書類だけは忘れずに持っていくようにしましょう。

カードローンの仕組みと契約方法はどうなってるの?

カードローンって良く耳にするけど、実際どういうモノなの?って思いませんか。

 

皆当たり前のように口にしたり、またCMで流れていたりしますが、実は良く分からない、という人も多いと思いますので、カードローンの仕組みと契約の方法について分かりやすく説明してみたいと思います。

 

 

 

ではまず、カードローンってなに?という疑問にお答えします。

 

カードローンとは、銀行や消費者金融が売り出している金融商品です。

 

多くの場合は個人や業者向けで、無担保、無保証人となっています。

 

 

 

銀行や消費者金融とカードローンの契約を締結すると、カードが発行されます。

 

そしてそのカードでお金を借りることが出来るのです。(インターネット経由の申し込みの場合、カードが発行されないこともあります)借入が出来る金額は、契約時に決定されます。

 

 

 

その金額内であれば、月に何度も借入することが出来ます。

 

そしてその返済は、月々●●円と決まっていることもあれば、●●円以上であればいくらでもオッケーということもあります。

 

返済日も業者によってまちまちで、月に1度、自分で決めた返済日に返済すれば良いという業者もあれば、決まった日付に引き落としするという業者もあります。

 

 

 

このようにカードローンは一度契約してしまえば、使い道も、借入額も返済方法も、多くが利用者に委ねられている大変便利な商品なのです。

 

お金に困っていなくても1枚お財布に入れておくと、イザと言う時に助かります。

 

ではそんなカードローンの契約方法をご紹介します。

 

 

 

カードローンと聞くと、ローンだから必要な書類が沢山ありそうで面倒臭いと思うかもしれませんが、多くのカードローンの必要書類は本人確認書類のみです。

 

何社からも借入がある場合や50万円以上の融資を希望する場合には収入証明書類が必要になることが多いのですが、初めて、という人は本人確認書類があれば大丈夫でしょう。

 

 

 

この本人確認書類を用意して、お目当ての業者のホームページをチェックします。

 

自宅ですべての手続きを済ませたいと言う人は、ウェブ契約がおススメです。

 

初めての人でも分かりやすいように、簡単に手続きが進められている使いやすいサイトが用意されています。

 

 

 

ウェブは心配、と言う人は近くの自動契約機を利用するといいでしょう。

 

書類に不備がなければ1時間弱で、融資が実行されることが多いようです。

 

機械は心配という人は、店舗に赴くと言う方法もあります。

 

 

 

分からないこともバンバン質問出来ますから、心配性の方にはおすすめな方法です。

 

店頭はちょっと…と言う人は電話での申し込みもできます。

 

初めての方専用ダイヤルを設けている業者もありますから、遠慮せずに電話してみるといいですよ。